10分で手続き完了!NordVPNで日本のテレビを観よう

NordVPNの安全性&セキュリティを解説!軍事レベルって本当?

VPNを使うなら、セキュリティが安心のところを使いたい!
NordVPNってどうなの?

NordVPNは軍事レベルの暗号化通信の規格を採用しているなど、非常に高いセキュリティだよ!

海外からVPNを使うときに、セキュリティが大丈夫なのか気になる人も多いのではないでしょうか。

本来はセキュリティを守る意味合いもあるVPNを使うことで、個人情報が漏洩してしまっては元も子もないですよね。

今回は、「軍事レベルのセキュリティ」といわれているNordVPNのセキュリティや安全性について、解説します。

目次

NordVPNの安全性&セキュリティとは

NordVPNの安全性&セキュリティについて、いくつかの項目に分けて見ていきましょう。

ノーログポリシー

NordVPNは「ノーログポリシー」を公式サイトでも謳っています。

ノーログポリシーとは
VPNサービスなどにおいて、ユーザーの閲覧履歴やIPアドレスなどのログ(記録)を保存しないことを宣言すること。

VPNサーバーを使うと、インターネット上で送受信するデータやトラフィックが「トンネル」のようなものに包まれているイメージで保護されます。

ですから、第三者から見たときに、オンラインでどのような活動をしているかが分からない状態になるのです。

ただ、そのVPNサービスが、利用者の記録を残しているならばそれは不安ですよね。

でも、NordVPNは利用者の記録は一切残さないことを宣言しているので、安心です!

>>オフィシャルサイト【NordVPN】

軍事レベルの暗号化通信(AES256)

NordVPNを使ってインターネットにアクセスすると、「暗号化トンネル」によりそのインターネットトラフィックが保護されます。

お使いののデバイス(コンピューター、スマートフォン、タブレットなど)が、VPNサーバーとの接続を開始します。デバイスが認証されると、NordVPNは暗号化トンネルを作成します。

インターネットで送信されるデータは、すべてパケットに分割されます。そのため、あなたの個人データは分割・カプセル化され、暗号化されたVPNトンネルを通過します。データがVPNサーバに到着すると、内部のデータにアクセスするため、復号化プロセスによって外部パケットが取り外されます。

オフィシャルサイト【NordVPN】

NordVPNを使ったアクセスは、暗号化通信により第三者にとって無意味な文字列に見えるため、ハッキングなどの心配もありません。

また、規格はアメリカ政府や軍も使っている「AES256」を採用しており、これがNordVPNが「軍事レベルのセキュリティ」と呼ばれる理由です。

政府や軍も使っているような規格を採用しているなら、安心だね♪

キルスイッチも対応

NordVPNはキルスイッチにも対応していることも、セキュリティ面での大きな特徴となります。

キルスイッチとは
VPNサービスを使っているときに何らかの形でVPNが切断された場合、インターネットを切断し個人情報などを守るもの。

VPNを使っているときは、インターネットを使って何を見ているかなどのトラフィックは「VPNトンネル」によって守られています。

ただ、VPNが何らかの形で意図せずに切断されてしまったとき、それに気づかず大切な個人情報をインターネットで扱っていると、漏洩してしまう恐れがあります。

そのような事態を防ぐために、VPNの切断が切れたときは、インターネット自体も切断するというものです。

NordVPNは、このキルスイッチも搭載されているため安心です!

プライバシー保護のためにも大切なキルスイッチが搭載されていて安心だね♪

>> オフィシャルサイト【NordVPN】

ダブルVPNで二重保護にもできる

NordVPNは、ダブルVPNも採用しているため、より強固なセキュリティを望む人は二重保護にすることもできます。

ダブルVPNとは、通常は1台のサーバーを経由するところを、複数のサーバーを経由し暗号化することをいいます。

通常のプライベートで利用するレベルならダブルVPNでなくても大丈夫ですが、政府にどうしても知られてはいけないような情報を扱っているジャーナリストや活動家などは、ダブルVPNを利用するようです。

>>オフィシャルサイト【NordVPN】

NordVPNは他社と比べて安全性&セキュリティは高いのか?

NordVPNの安全性&セキュリティの高さはご理解いただけたと思いますが、他社と比べてどうなのか見ていきましょう。

なお、ここではセキュリティのレベルがそもそも高い有料のVPNの中で、人気の5社(NordVPN、Surfshark、EpressVPN、セカイVPN、MillenVPN)について見ていきます。

ノーログポリシーのVPN各社比較

まずは、利用者のログを一切保存しないことを宣言する「ノーログポリシー」から一覧を見てみましょう。

ノーログポリシー
NordVPN
Surfshark
ExpressVPN
セカイVPNなし
MillenVPN
2022年1月現在

NordVPN、Surfshark、MillenVPNはノーログポリシーを謳っており、ユーザーの一切の情報を記録することはありません。

なかでも、NordVPNとSurfsharkは独立監査にて、ユーザーの情報を一切保存していないことを確認されていることはとても安心できるポイントでしょう。

ExpressVPNは、アプリのダウンロード状況や、どのサーバーが使われているかなど、製品品質向上のための最低限の記録は取っているため、100%ログなしとは言えません。

セカイVPNは、ノーログポリシーに関して記載はありません。(日本企業のVPNはその傾向が強いです。MillenVPNはノーログですが)

暗号化通信の VPN各社比較

続いては、暗号化通信が他社はどうなのかを見てみましょう。

暗号化通信規格
NordVPNAES256
SurfsharkAES256
ExpressVPNAES256
セカイVPN記載なし
MillenVPNAES256
2022年1月現在

有料&人気の5社なだけあって、政府や軍も使っているAES256を利用しているところがほとんどでした。

ただ、唯一セカイVPNにはその記載がありませんでした。

キルスイッチの VPN各社比較

最後に、VPNが意図せず切断されたときに作動する「キルスイッチ」についても、VPN各社の比較を見てみましょう。

キルスイッチ
NordVPN
Surfshark
ExpressVPN
セカイVPN
MillenVPN
2022年1月現在

セキュリティの安全性が高い有料の人気VPN5社の中で見ると、セカイVPN以外は搭載されていました。

この3つの点からも、NordVPNはセキュリティに関してトップレベルだといえるね♪

軍事レベルのセキュリティで安心!
30日間実質無料で試してみよう /

NordVPNはどんな企業?安全?

最後に、NordVPNというサービスを提供している企業について、安全なのか、そして信頼できる会社なのかを見ていきましょう。

開発元Tefincom & Co., S.A
本社所在地パナマ共和国
設立2012年
ユーザー数世界に1400万人
実績VPNトラストイニシアティブの創設メンバー
ノーログポリシーの第三者機関での監査
2022年1月現在

NordVPNは2012年に設立された、比較的新しい会社であることが分かります。

ですが、世界に1400万人のユーザーがおり、VPN業界の底上げを担う「VPNトラストイニシアティブ」の創設メンバーであるなど、業界の中でも非常に大きな存在感を誇っています。

そして、本社所在地がパナマ共和国であるので、いわゆる「スパイ協定」(5-Eyes, 9-Eyes, 14-Eyes, 41-Eyes同盟)と呼ばれる協定には入っていません。

すなわち、国家当局が情報提供を求めた場合でも、本社所在地がパナマであるため、情報を国家当局に提供される恐れはないという意味でも安心ですね。

比較的新しい会社だけど、業界を牽引する安心できる企業だということがわかるね♪

>>オフィシャルサイト【NordVPN】

まとめ

以上、NordVPNの安全性&セキュリティについてご紹介しました。

NordVPNの安全性&セキュリティのまとめ
  • ノーログポリシー、暗号化通信(AES256)、キルスイッチ、ダブルVPNなど、セキュリティは軍事レベルで安心
  • 他社と比べてもセキュリティの高さはトップレベル
  • 2012年設立の比較的新しい企業だが、業界を牽引する安心の企業性

VPNサービスの中でも非常に高い安全性&セキュリティを誇るNordVPN。

是非一度お試ししてみてくださいね♪

軍事レベルのセキュリティで安心!
30日間実質無料で試してみよう /

ブログ村ランキングに参加中です。
\クリックしてもらえると喜びます/
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

aiのアバター ai オーストラリア在住駐在妻

オーストラリアで、毎日子供と汗水垂らしながら奔走中の駐在妻。
自分の経験から役に立ったこと、過去の自分に伝えたいことなどを中心にブログにて発信。
知育・英語育児については、「たねまきぶろぐ」にて発信中。
https://tekitookan.com/

コメント

コメントする

目次